費用・ご相談の流れ

 弁護士に依頼をするにあたって、費用がいくらかかるかを心配される方も多くいらっしゃいます。

 当法律事務所では、ご安心のため、ご相談の内容を伺った上で、ご希望があればお見積を行い、総額費用を明確にするようにしております。

 状況に応じて、分割払いのご依頼もお受けしています。

 ご遠慮なく、まずはお問い合わせ下さい。

弁護士費用の基準について

 当事務所では、基本的に、弁護士報酬を着手金、終了時の報酬に分けて頂いております。事案の特徴によっては、時間制による報酬も可能です。

 別途日当や実費をいただく場合には、あらかじめご説明を致します。

法律相談料
お困りの事があれば、まずは法律相談をご予約下さい。
内容に応じて、その後の対応方法についてご説明致します。
当事務所では初回30分5,000円(税別)で法律相談を行っております。
着手金
事件担当開始時にお支払い頂く費用になります。
終了時報酬
事件処理が終結時にお支払いいただく費用になります。
経済的利益の額 着手金 報酬金
300万円以下の部分 8% 16%
300万円を超え3000万円以下の部分 5% 10%
3000万円を超え3億円以下の部分 3% 6%
3億円を超える部分 2% 4%
上記の階層の部分ごとにそれぞれ計算し、最後に合算することになります。
着手金の最低額は、請求額にかかわらず10万円となります。
日当
実費
事件の処理に際し、かかる費用になります。
例)収入印紙代、郵便切手代、謄写料、交通費、宿泊料、保証金、保管金、供託金等